ヤンキース 頼みの救援崩れる…ジラルディ監督「こういう日もある」

[ 2014年7月28日 09:14 ]

ブルージェイズ戦の9回に代打で登場し、左飛に終わったイチロー(AP)

ア・リーグ ヤンキース4―5ブルージェイズ

(7月27日 ニューヨーク)
 ヤンキースは必勝パターンの救援投手2人が崩れて競り負けた。抑えのロバートソン、ことしのオールスター戦に選出された中継ぎのベタンセスがともに失点。ジラルディ監督は「チームの成功は2人の仕事なしではなかった。こういう日もある」と自分に言い聞かせるように話した。

 イチローは1点を追う9回2死無走者で代打出場。外角低めの変化球を打ち、打球が左前に落ちるかと思われたが、左翼手の好守でゲームセットとなった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月28日のニュース