全日本高校選抜が圧勝!島袋-一二三貫禄リレーも

[ 2010年9月4日 06:00 ]

<パームスプリングス選抜・日本>先発し2イニング登板した島袋

 日米親善高校野球大会のため米国遠征中の全日本選抜チームは2日(日本時間3日)、米カリフォルニア州コンプトンでパームスプリングス選抜と練習試合を行った。

 日本選抜は初回、真栄平(興南)の右越え2ランなどで4点を先制。その後も真栄平と山田(履正社)の2人がサイクル安打を達成するなど打線が爆発し、19―3で大勝した。投げては夏の甲子園決勝で投げ合った2人が貫禄のリレー。先発した島袋(興南)が2回無失点で「自分のボールで打ち取ることができた」と笑顔を見せれば、2番手で同じく2回無失点だった一二三(東海大相模)は「直球とスライダー両方で三振が取れて自信になった」と手応えを口にした。(ジュン鈴川通信員)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年9月4日のニュース