延長12回の死闘…日本ハム、投手戦制し4連勝

[ 2010年9月4日 18:18 ]

 【日本ハム1―0ロッテ】日本ハムが投手戦を制し、4連勝した。0―0の延長十二回、糸井の二塁打などで1死満塁とし、飯山の右犠飛で決勝点を挙げた。ダルビッシュは8回無失点。救援も踏ん張った。ロッテ打線は好投のペンを援護できなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年9月4日のニュース