ドラ2ルーキー比嘉 母の誕生日にプロ初勝利

[ 2010年9月4日 20:03 ]

 【オリックス12―5ソフトバンク】オリックスはドラフト2位の新人、比嘉がプロ初勝利を挙げた。五回に4点差を追い付かれ、なおも2死満塁のピンチで登板。代打多村を3球三振に仕留めて勢いを断つと、六回も無得点に抑えた。

 即戦力と期待された27歳は、キャンプで右肩を故障。ボールも握れない地味なリハビリは7月までかかったが「もう取り戻せない。これから頑張るしかない」。この日は母ひとみさんの誕生日。「最高のプレゼントができた」とウイニングボールを握り締めた

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年9月4日のニュース