剛腕ルーキー・ストラスバーグの手術成功

[ 2010年9月4日 11:49 ]

 米大リーグ、ナショナルズの大型新人、ストラスバーグ投手が3日、ロサンゼルス近郊の病院で右ひじじん帯の再建手術を受けた。チームによると手術は成功し、4日に退院する予定。週明けにリハビリを開始し、復帰は2012年のシーズンになる見通し。

 昨年のドラフト全体1位で入団した22歳のストラスバーグは、6月にメジャーデビューして5勝3敗の成績を残した。(AP=共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年9月4日のニュース