阪神・坂、代走で出場…3季ぶり本塁打

[ 2010年9月4日 20:19 ]

 【阪神3―8広島】阪神の坂が死球の平野の代走として出場し、3シーズンぶりの本塁打を放った。

 二回2死で回ってきた第1打席。外角に入った初球をとらえると打球は右中間席へ。「初球から思い切りいこうと思っていたところで、振ったら当たった」と狙い通りの一発だった。
 球団によると、左足に投球を受けた平野は試合途中で宿舎に帰った。アイシングで治療し、病院は行かないという。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年9月4日のニュース