三橋3K斬り!JFE東日本逃げ切り8強入り

[ 2010年9月4日 06:00 ]

<三菱重工広島・JFE東日本>ベスト8を決めたJFE東日本・三橋(右)は中野捕手と笑顔でグータッチ

 【第81回都市対抗野球大会・JFE東日本3-1三菱重工広島】JFE東日本は3―1の8回に1死二、三塁と一打同点のピンチを招いたが、救援に立った3番手・三橋が打者5人から3三振を奪う力投で逃げ切った。

 「年上の自分たちが後ろをカバーすると言ってきたんで、抑えられて良かったです」と、先発の2年目右腕・須田が残したピンチを切り抜け笑顔を見せた。06、08年は8強で敗退しているだけに、31歳右腕は「ここで終わりじゃない」とさらに上位を見据えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年9月4日のニュース