これぞ4番 全得点が畠山経由

[ 2008年7月23日 06:00 ]

 【ヤクルト4―1横浜】ヤクルトの畠山が“これぞ4番”の活躍でチームを一夜にして勝率5割に復帰させた。2回に右前打で出塁して先制のホームを踏めば、4回は中前適時打。8回には5月7日の横浜戦(横浜)以来となる左中間3号ソロだ。「なかなか一発が出ずに4番として情けなかった。内角攻めが多く、狙ってみようと思ってた」。これが4番としての初アーチで「自信になる」。チームの4得点すべてに絡んだ4番に高田監督も「いい点の取り方。畠山は勝負強い打撃ができている」と満足そうだった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2008年7月23日のニュース