本塁打競争に金本、GG佐藤らが出場

[ 2008年7月23日 17:12 ]

 プロ野球のオールスターゲーム運営委員会は23日、インターネット投票で選出されたホームランダービー出場6選手を発表した。第1戦(31日・京セラドーム大阪)はセが金本(阪神)とラミレス(巨人)、パがローズ(オリックス)とG・G・佐藤(西武)、第2戦(8月1日・横浜)はセが村田(横浜)とラミレス、パはG・G・佐藤と山崎武(楽天)に決まった。

 3年ぶりの開催で、各球場とも1回戦はセとパの打者が対戦(組み合わせは後日発表)し、その勝者が決勝に進出する。2日間とも優勝者には賞金50万円が贈られる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月23日のニュース