福留 早出が疲れにつながっている?

[ 2008年7月23日 06:00 ]

 【カブス0―2ダイヤモンドバックス】カブスの福留にピネラ監督が早出の見直しを提案した。毎日同僚より早く球場入りし、ストレッチなど独自のメニューを行う福留に「準備運動のしすぎが疲れにつながるのでは」と指摘。「日々の試合も十分な練習。チームバスでゆっくり球場に来ればいい」と勧めた。試合は相手先発が左腕のため先発を外れ、9回無死一塁で代打出場。一塁ゴロも相手の失策で出塁した。左手甲骨折でDL入りしているソリアーノが傘下マイナーで実戦復帰。外野争いも激しくなりそうだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月23日のニュース