ロッキーズ戦に先発の黒田「仕事に集中する」

[ 2008年7月23日 12:08 ]

 米大リーグ、ドジャースの黒田博樹投手は23日、後半戦初勝利を目指し、敵地でのロッキーズ戦に先発する。高地で球が飛びやすく、投手に不利とされる球場。強力打線が相手となるが「周りのことより、自分がしっかり先発の仕事をやることに集中したい」と話した。

 引退を表明した野茂投手がドジャース時代に無安打無得点試合を達成した球場での初登板。野茂を尊敬する黒田の快投が見られるか。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月23日のニュース