Vマジック点灯号外に虎党殺到

[ 2008年7月23日 06:00 ]

号外を手に笑顔を見せる通勤客

 待望のリーグ優勝マジック点灯に、虎党も狂喜乱舞した。甲子園の夜空は風船で覆い尽くされ、4万3522人のファンは六甲おろしを熱唱。奈良市の松井睦美さん(60=会社員)は「予定どおりだったけど長かった。あとはもう優勝しかない。200%日本シリーズに行けるだろう」とクライマックスシリーズの存在など忘れて声を弾ませた。Vマジック点灯を報じるスポニチの号外も22日夜、JR大阪駅東口など大阪市内4カ所で配られた。配布が始まると同時にサラリーマンや学生が殺到。大阪市の男性会社員(35)は「だいぶ待たされましたからようやくという感じです。胴上げの日が待ち遠しい」と歓喜の表情を浮かべた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月23日のニュース