森野あきらめない「残り試合全部打つ」

[ 2008年7月23日 06:00 ]

 【中日7―1広島】北京五輪代表に“逆転選出”された中日の森野が2試合連発を含む3安打の猛打賞と乗ってきた。3回に勝ち越しの中前打を放つと、5回には「完ぺきな当たり」と自画自賛する中越えソロでダメ押し。この日阪神に優勝マジック46が点灯したが「(チームを離れるまで)残り試合全部打つつもり。まだ何が起こるか分からない。全力でやります」とあきらめてはいなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月23日のニュース