羽生結弦ら輩出のアイスリンク仙台、21日から営業再開

[ 2021年2月18日 13:49 ]

羽生結弦
Photo By スポニチ

 アイスリンク仙台(宮城県仙台市)は18日、21日から一般営業・各スケート教室を再開すると発表した。同リンクは13日夜に発生した地震の影響で、14日に「建物に損傷が発生したため、安全確認が取れるまでアイスリンク仙台の営業を中止させていただきます。スケート教室につきましてもお休みとなります」としていた。この日、ホームページ上で館内の補修作業を行い安全確認が取れ、再開のメドが立ったことを報告した。

 アイスリンク仙台は14年ソチ、18年平昌五輪金メダルの羽生結弦(ANA)、06年トリノ五輪金メダルの荒川静香さんらを輩出。11年3月の東日本大震災で被災した際には、4カ月後の7月に営業を再開した。羽生はアイスリンク仙台への寄付を続けており、20年4月1日の発表では累計で2932万5864円に上っている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月18日のニュース