新型コロナ感染防止「規則集」、4月に競技ごとの対策載せ更新

[ 2021年2月18日 05:30 ]

国立競技場とJOCビル前の五輪マーク
Photo By スポニチ

 東京五輪・パラリンピック組織委は17日、新型コロナウイルス対策で国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)との3日間のテレビ電話形式による合同会議終了後に記者会見を開き、今月公表した選手や関係者向けに感染防止対策のルールをまとめた「プレーブック(規則集)」を4月に競技ごとの詳細な感染症対策を盛り込んで更新すると発表した。

 今後は規則集の詳細を詰め、4月に第2版をまとめ、6月に最終版を公表する予定。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月18日のニュース