×

MBS大吉洋平アナウンサーの「温泉書き流し」

エッジの効いた演出が話題の老舗温泉 ~神戸・湊山温泉~

[ 2019年9月25日 05:30 ]

老舗温泉の浴槽で中秋の名月を満喫しました
Photo By 提供写真

 平清盛が湯治したと伝わる神戸市中央区の湊山温泉。800年以上沸き続ける天然温泉は切り傷ややけどに良いとされる炭酸水素塩泉です。

 戦でけがをした平家の武士にはある意味もってこいの泉質です。長らく神戸っ子に愛されているこちらの施設、実は歴史の上にあぐらをかかない攻めの演出も魅力の一つです。

 冬至に規格外の巨大柚子を湯船に浮かべてみたり、成人の日には子孫繁栄を願い店長自らが作製した木彫りの男根がお湯の中を漂ったり、夏にはセミの抜け殻を集めて来た客にソフトクリームの割引を行ったり。とにかく変なアプローチが多いのです。

 先日私が訪れた日は中秋の名月でした。浴室の天井には満月が吊るされていました。言われなければ気付きません。約1カ月前には、これまで使われていなかった2階スペースを改装し喫泉という名の休憩スペースが誕生しました。漫画や書籍にフリードリンクまであり都会のおしゃれなカフェの様な雰囲気。しかもこの場所、浴場が閉まった後も朝までダラダラしていて良いという謎のシステム。変わり者の店長が打ち出すさまざまな仕掛けはSNSでも話題になり、若い利用者獲得にもつながっているようです。

 次はどんな方法で驚かせてくれるのか。老舗なのにエッジがききまくっている湊山温泉、皆様もぜひ一度!

 ◇湊山温泉 神戸市兵庫区湊山町26の1、電話078(521)5839。料金は大人680円(午前5時~8時まで500円)、中学生430円、小学生230円(土日は100円)、乳幼児無料。営業時間は午前5時~午後11時半。定休日は水曜(祝祭日の水曜は通常営業、翌平日休業)

 ◇大吉 洋平(おおよし・ようへい)1985年(昭60)8月23日、兵庫県生まれの34歳。甲南大卒。08年、MBSに入社。今年4月から総合司会を務める夕方の情報番組「ミント!」がスタート。昼間は積極的に取材に出掛け、「行ってミント、見てミント、分からない」を実践する。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る