×

MBS大吉洋平アナウンサーの「温泉書き流し」

兵庫県姫路市「雪彦温泉」 pH9・91!高アルカリの隠れ家的療養泉

[ 2018年11月28日 10:00 ]

「雪彦温泉」は、まさに隠れ家的な療養泉
Photo By 提供写真

 三大美人泉質ってご存知ですか。美白効果が期待できる炭酸水素塩泉、保湿効果が嬉しい硫酸塩泉、シミ予防に良いと言われる硫黄泉の三つです。

 特に女性の皆様、脱衣所等に貼ってある分析書でこの泉質名を見つけたらより得した気持ちで温泉に漬かりましょう。しかしもう一つ注目頂きたいポイントが。それは「pH値」。お肌のツルツル効果が期待できるアルカリ性の度合いを示します。

 pH7・5以上は弱アルカリ性、8・5以上はアルカリ性に分類されます。数値が高ければ高い程ツルツル効果が増すと言われます。pH8・5以上のアルカリ性で有名なのは岐阜の下呂温泉ですが今回はもっと近くで気軽にツルツル肌に近づけるお湯をご紹介。

 兵庫県姫路市夢前町の「雪彦(せっぴこ)温泉」はJR姫路駅からバスで約1時間の静かな田舎町に存在します。企業の保養所として建てられた施設ですが、その素晴らしい泉質が噂になり今では誰もが利用できます。こちらの自慢はなんと言ってもpH9・91の立派なアルカリ性の温泉。とろみのあるお湯が全身を浄化し、一皮むけて生まれ変わった様な気分に。

 この日は冬の乾いた空気、色付く山々が印象的でした。遠くから漂ってくる焚火の香りにも包まれました。温泉の有難さが際立つ季節です。有名な温泉地まで行かなくても堪能できる隠れ家的な療養泉を皆様も是非一度お試し下さい。

 ◆雪彦温泉メモ 住所は兵庫県姫路市夢前町山之内掛ノ谷甲120、(電)079(338)0600。料金は中学生以上800円、1歳以上400円。営業時間は午前10時〜午後7時(受付は午後6時30分まで)。休業日は12月30日〜1月1日、臨時休業日あり。

 ◇大吉 洋平(おおよし・ようへい)1985年(昭60)8月23日、兵庫県生まれの32歳。甲南大卒。08年、MBSに入社。高校時代にオーストラリア、大学時代は米国にそれぞれ1年留学していたことから英語でのリポートも得意。担当番組は「せやねん!」、「ちちんぷいぷい」など。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る