×

MBS大吉洋平アナウンサーの「温泉書き流し」

苦行乗り越えた!!真夏に49度源泉掛け流し~博多温泉元祖元湯~

[ 2019年8月28日 05:30 ]

49度の源泉掛け流し温泉に意を決してつかりました!
Photo By 提供写真

 つからずに帰ろうかな。温泉ソムリエとして有り得ない考えが一時だけ心中に浮かびました。

 博多駅から車で約20分。住宅街の中にあるのが博多温泉元祖元湯です。井戸を掘ったら温泉が出たということで1969年(昭44)に開業しました。民家の1階に男女それぞれの浴室が。ご近所さんにお風呂を借りにきたような気分です。

 料金を支払う際にご主人が「今日は地獄だよ」と含み笑いをしたのが気になりましたが、そのまま中へ。掛け湯の段階で「これは無理!」と確信しました。

 熱いのです。肩までつかるなんて到底できない温度だというのがすぐに分かります。それもそのはず。49度の源泉を加水なしで掛け流しています。猛暑日のこの日はお湯の温度も下がりません。

 地獄の意味が分かりました。足先に湯をかけては「あっつい!」と連呼する私にご主人は「つま先が1番熱い。思いきって一気にいかないと無理だよ」と。しばらく格闘した後に意を決して叫びながら胸までつかりました。吐く息が熱風に変わりました。30秒耐えるのがやっと。ご主人からは「立派です!」の声が。もはや苦行の域です。

 上がった時の爽快感と、温泉好きとして一皮向けたような達成感は格別でした。塩の成分が膜をつくり湯冷めしにくい塩化物泉。次は真冬に行きたいな。

 ◆博多温泉元祖元湯 福岡市南区横手3の6の18。電話092(591)6713。営業時間は午後1時から6時までで毎週木曜が定休日。料金は午後1時から3時までが600円、3時から5時までが500円。5時から6時までが400円。

 ◇大吉 洋平(おおよし・ようへい)1985年(昭60)8月23日、兵庫県生まれの34歳。甲南大卒。08年、MBSに入社。今年4月から総合司会を務める夕方の情報番組「ミント!」がスタート。昼間は積極的に取材に出掛け、「行ってミント、見てミント、分からない」を実践する。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る