×

MBS大吉洋平アナウンサーの「温泉書き流し」

ここは天国か!? 混浴で楽しむ温浴、日光浴、森林浴 沖縄・宮古島「シギラ黄金温泉」

[ 2021年4月21日 05:30 ]

もらい
Photo By スポニチ

 大型連休が近づいてきました。ただ、依然として旅行の計画に心が弾むという空気ではない皆さんがほとんどではないでしょうか。今回は過去に私が訪れた名湯をご紹介し、気分だけでも温泉旅を満喫して頂きたい。紙面から湯気を出すつもりで執筆します。

 沖縄本島から南西へ約300㌔、常夏の宮古島に天然温泉があるってご存じですか。地下1250㍍から湧き出る塩化物泉。1日800㌧もの湯量を誇るのは島南部にあるシギラ黄金温泉です。複数のホテルが建つリゾートの中にあり、日帰り利用も可能です。

 露天風呂からは太陽光によって変化するエメラルドグリーンの海が一望できます。ただこちらの魅力は何と言っても水着で入る混浴風呂。38度と低めの湯で満たされる巨大な湯船の周辺は南国の草木で彩られています。生命力あふれる緑色のキャンバスに赤や黄に輝くビタミンカラーの花がよく映えていました。

 ジャングルプールと名が付くこのエリア、熱帯魚が泳いでいてもおかしくない雰囲気です。温浴、日光浴、森林浴が同時に楽しめ、私は大の字で浮かび自然のエネルギーで充電しました。塩分を多く含んだ泉質で、傷に良く湯冷めしにくいのが特徴。三密ではなく南国での〝三浴〟。いつかコロナ禍を乗り越えて、皆様もいかがでしょうか。

 ▽シギラ黄金温泉 沖縄県宮古島市上野新里1405の223。(
電話)0980(74)7340。入館料は12歳以上が平日1530円、土日祝が1630円など。営業は午前11時~午後9時(最終入場は8時半)。月曜定休日。

 ◆大吉 洋平(おおよし・ようへい)1985年(昭60)8月23日、兵庫県生まれの35歳。甲南大卒。2008年にMBS入社。19年4月から情報番組「ミント!」MC。現在「よんチャンTV」ニュース担当。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る