「タレント人気度」男性はサンド圧巻9連覇 調査100回目 1位最多獲得さんまV20&綾瀬はるかV15

[ 2023年4月6日 14:30 ]

「サンドウィッチマン」の伊達みきお(左)と富澤たけし
Photo By スポニチ

 ビデオリサーチは6日、1973年にスタート、年2回実施している「テレビタレントイメージ調査」2023年2月度の結果を発表した。男性タレント人気度はお笑いコンビ「サンドウィッチマン」が圧巻の9連覇。女性タレント人気度は女優の綾瀬はるか(38)が歴代最多となる通算15回目の首位を獲得した。

 「第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」優勝に貢献し、MVPに輝いたエンゼルス・大谷翔平投手は前回(2022年8月度)に続いて2位だった。

 今回が節目の100回目の調査(21年2月度は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により調査中止)となった。

 男性タレント1位獲得回数の歴代ベスト3は明石家さんま(20回)、所ジョージ(12回)、阿部寛(10回)、王貞治(10回)。女性タレント1位獲得回数の歴代ベスト3位は綾瀬はるか(15回)、大原麗子(13回)、山口智子(13回)。

 ◆男性タレント人気度 1位=サンドウィッチマン、2位=大谷翔平、3位=阿部寛、4位=大泉洋、5位=千鳥、6位=マツコ・デラックス、7位=ムロツヨシ、8位=明石家さんま、8位=博多華丸・大吉、10位=内村光良、11位=桑田佳祐、12位=相葉雅紀、13位=出川哲朗、14位=松本人志、15位=所ジョージ、15位=西島秀俊、17位=小栗旬、17位=岡田准一、17位=チョコレートプラネット、20位=松重豊

 ◆女性タレント人気度 1位=綾瀬はるか、2位=新垣結衣、3位=天海祐希、4位=芦田愛菜、5位=北川景子、6位=小池栄子、7位=長澤まさみ、8位=有村架純、9位=阿佐ヶ谷姉妹、10位=石田ゆり子、11位=宇多田ヒカル、12位=渡辺直美、13位=石原さとみ、14位=吉高由里子、15位=イモトアヤコ、16位=いとうあさこ、17位=杏、18位=広瀬すず、18位=松たか子、20位=橋本環奈、20位=川口春奈

 【調査期間】2023年1月28日(土)~2月5日(日)
 【調査地域】東京駅を中心とした半径30キロ圏
 【調査対象者】満10~69歳の男女個人
 【有効標本数】1130人(男性タレントに対し565人が、女性タレントに対し565人が回答)
 【標本抽出法】エリア・ランダム・サンプリング法
 【調査方法】訪問による質問紙留置法
 【調査タレント数】男性タレント500人、女性タレント500人の計1000人

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年4月6日のニュース