平手友梨奈、得意料理を明かすも…仲良し岡田将生&志尊淳の反応に不満顔

[ 2021年1月24日 20:37 ]

女優の平手友梨奈
Photo By スポニチ

 女優の平手友梨奈(19)が24日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。俳優の岡田将生(31)、志尊淳(25)とプライベート秘話を明かした。

 3人は映画「さんかく窓の外側は夜」で初共演。平手は珍しいトーク番組出演について「この2人だから」と気心の知れた岡田、志尊との共演が決め手になったと説明した。

 自粛期間中もテレビ電話やLINEなどでコミュニケーションをとっていたといい、志尊は食が細い平手を心配し「ご飯を食べないから、ご飯の写真を送ってって」とプライベートのやり取りを語った。

 志尊が「(平手は)結構スーパーとか行っているよね。スーパーの食材の写真とか送られてくる。自炊はするの?」と聞くと、平手は「自分につくることはあんまりできなくて。マネジャーさんにつくったりとかは」と答えた。

 岡田から「得意料理は何?」と質問されると「マネジャーさんにはオムライスとかつくる」と平手。志尊が「つくってきてほしいね。てちライス」とリクエストすると「えー、嫌だよ」と反応。岡田が「てちライス(笑)」と吹き出すと、平手は「なにー!?今まずそうって思ったでしょ!」と不満顔。岡田は「違う違う」と慌てて否定していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月24日のニュース