【棋譜速報】第70期王将戦7番勝負第2局第2日 渡辺王将VS永瀬王座

[ 2021年1月24日 16:09 ]

<王将戦第2局>2日目の対局に臨む渡辺王将(左)と永瀬王座 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 将棋の第70期王将戦7番勝負(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)第2局2日目は24日、大阪府高槻市の「山水館」で指し継がれ、渡辺明王将(36)=名人、棋王との3冠=が連勝した。

 午前8時38分、先に対局室入りしたのは1日目に続いて挑戦者の永瀬拓矢王座(28)。9分後に渡辺王将が入室、着座した。1日目に永瀬が封じた57手目を立会人の久保利明九段が開封。封じ手は「6一桂成」だった。

 副立会は糸谷哲郎八段、記録係は地元・高槻市出身の古森悠太五段。

◆指し手

【先手】永瀬王座  【後手】渡辺王将
(57)▲6一桂成(封じ手) (58)△同飛
(59)▲7二金    (60)△7一金
(61)▲6一金    (62)△同金
(63)▲6六歩    (64)△7八歩成
(65)▲同角     (66)△7六桂
(67)▲8四角    (68)△2八飛
(69)▲5八銀    (70)△2九飛成
(71)▲8一飛    (72)△7一銀
(73)▲7三歩成   (74)△2五桂
(75)▲6三と    (76)△同王
(77)▲6七角    (78)△3七桂成
(79)▲3九歩    (80)△2八竜
(81)▲2三歩成   (82) △同歩
(83)▲2九歩    (84) △2四竜
(85)▲7六角    (86) △7二王
(87)▲7三桂    (88) △6二金
(89)▲6五角    (90) △8二金
(91)▲7四歩    (92)△8一金
(93)▲同桂成   (94)△8九飛
(95)▲6九銀    (96)△6七歩
(97)▲7七銀    (98)△6三王
(99)▲7一成桂   (100)△5二王
(101)▲6二角成   (102)△同王
(103)▲6一銀   (104)△4一角
(105)▲4二金   (106)△同金
(107)▲7二成桂  (108)△6三王
(109)▲7三成桂  (110)△6四王
(111)▲4三角成  (112)△6八金
(113)▲同銀   (114)△同歩成
(115)▲同王   (116)△8八飛成
(117)▲6七王   (118)△7五桂
(119)▲5六王   (120)△5五銀

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月24日のニュース