神田愛花、夫・日村のヨダレに衝撃!棒状で「白く…」 鶴瓶も驚き「違う液体出してる!」

[ 2021年1月24日 11:16 ]

フリーアナウンサーの神田愛花
Photo By スポニチ

 元NHKでフリーアナウンサーの神田愛花(40)が22日深夜放送の関西テレビ「桃色つるべ~お次の方どうぞ~」(金曜深夜1・50)に出演。夫でお笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(48)の好きな所を明かした。

 「日村さんの一番好きなところはどこですか?」と問われると「想像つかないことが生活の中で起きる」ところだと告白。「毎日刺激的」という日村との結婚生活のエピソードを披露した。

 神田は「(日村は)お箸の使い方が集中してなかったりする」といい、「例えば生姜焼きを食卓に出すじゃないですか。生姜焼きの油ってせいぜい跳ねてもテーブルの周りか、ここ(胸元)ですよね。それが(日村の場合)ここ(椅子の後ろ)に飛ぶんですよ。いつやったんだっていう…」と日村の食事風景を回顧。さらに家での食事だけではなく「楽屋でお弁当食べますよね。ご飯粒ついてもこの辺(胸元)じゃないですか。それが家帰って来てここ(つま先)に(ついている)」と明かした。

 また、寝ている際のヨダレの垂れ方も独特だといい、「うちの夫は、(口元から)垂れるじゃないですか。(小指の先を口元にあてて)このままの形でシーツに白く残っているんです」と棒状であると説明。MCの笑福亭鶴瓶(69)が「違う液体出してる!」とツッコむと、「もっと水を飲ませた方がいいのか…」と頭を悩ませていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月24日のニュース