ゆきぽよ涙の謝罪 親密男性の薬物逮捕報道の真相語る 今後は「信用取り戻せるよう頑張りたい」

[ 2021年1月24日 11:06 ]

ゆきぽよ
Photo By スポニチ

 ゆきぽよことモデルでタレントの木村有希(24)が24日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)にVTR出演。過去に自宅で親密な関係にあった男性が薬物で逮捕されていたと21日発売の「週刊文春」に報じられたことに言及した。

 ゆきぽよは報道について触れ、「私の家で見つかったから私も…」と自身も尿検査を受けたと告白。結果は陰性だったが、SNSでは非難の声が殺到。「みなさまがおっしゃっている『友人男性が2018年に詐欺で逮捕されているのに、19年まで交友関係を保っていたんだ』って…」と反省した。

 逮捕された知人男性について「仲良い友達で、むこうから好意は持たれていました。しつこく付きまとわれていたので、(関係を)切りづらかったというのもありますし、その男性を紹介してくれた地元の先輩も私によくしてくれて、かわいがってくれていたので“関係を切るわ”とは言いにくかった」と説明。

 「ファンの方とかお仕事を一緒にさせてもらっている人たちに対して完全に信頼を失くしてしまいましたし、あいつも終わったなって思われても仕方ない。でもやっぱり大好きな仕事だから…もう1回…みんなの信用を取り戻せるように頑張りたいです」と目を潤ませ仕事への思いを語った。

 ゆきぽよは23日に所属事務所の公式サイトで謝罪コメントを発表。「今回の報道にて、自分のこれまでの人間関係や過去の言動により多くの方々に、ご迷惑、ご心配をかけてしまったことを深く反省しています。ファンの皆様、関係者の皆様、大変申し訳ございませんでした」とつづった。今後については「過去の未熟な自分を見つめ直し、責任ある社会人となるよう日々頑張っていきたいと思いますので今後とも応援よろしくお願いいたします」と呼びかけた。

 事務所も「弊社所属 木村有希(ゆきぽよ)に関するご報告」とのコメントを発表。ファンに謝罪するとともに「この度の報道を受けまして、本人へ確認をしましたところ本人が報道関係者の方へお答えしている通りの事実であることが確認できました」と明かし、「これまでの自身の人間関係はじめ、テレビ等に出演させていただいた際の軽はずみな言動により多くの方々を不快にさせてしまったことを、深く反省しております」と重ねて謝罪した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月24日のニュース