「仮面女子」川村虹花が卒業発表「青春という青春を全てここに費やしてきました」

[ 2020年11月26日 12:05 ]

川村虹花
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「仮面女子」のメンバー、川村虹花(ななか、24)が26日、自身のブログを更新し、グループ卒業を発表した。卒業時期は来年1月末を予定している。

 ブログで「川村虹花、仮面女子卒業します」と報告。9年間のアイドル人生を「長いようで短かった。(いや長い)。青春という青春を全てここに費やしてきました。悔いは無いです。ここで青春したから」と振り返った。

 決断の経緯について「ずっとここには居られないし、外にでてもっと学ばないといけないこと沢山あるなと思い、色々事務所とも話し合いを重ね卒業することとなりました」と説明。「仮面女子メンバーとしていれたこと誇りに思っています」とつづった。

 川村は2013年に仮面女子内のユニット「アリス十番」に加入。アイドル活動のかたわら、17年にプロレス、総合格闘技デビューを果たし、19年にはNHK「みんなで筋肉体操」第3弾シリーズで番組初の女性アシスタントを務めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月26日のニュース