加藤浩次、9日に続き「スッキリ」生放送欠席 水卜アナ「37度台の微熱が続いている」

[ 2020年10月12日 08:00 ]

「極楽とんぼ」の加藤浩次
Photo By スポニチ

 極楽とんぼの加藤浩次(51)が12日、MCを務める日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)の生出演を欠席した。

 番組冒頭、同局の水卜麻美アナウンサー(33)が加藤について「PCR検査を受けて結果は陰性でしたが、37度台の微熱が続いているということで、お休みされるということになりました」と説明した。

 この日は、コメンテーターを務める俳優の小澤征悦(46)がスタジオ出演。「おはようございまーす」と加藤のモノマネを交えてスタジオを盛り上げ、ハリセンボン・近藤春菜(37)を「めちゃめちゃ加藤さんっぽくしてるんですよ。この座を狙っていたかのような」と笑わせた。

 加藤は9日、37・5度の発熱のため同番組を欠席し、新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査を受診。個人事務所によると10日夜に陰性と診断され、熱は下がったものの、まだ少し体調の悪さが残っているという。

 また、11日深夜放送のTBS「スーパーサッカー」(日曜深夜0・50)の生出演も欠席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月12日のニュース