あれから40年 大滝詠一さん名盤「A LONG VACATION」 レコードから配信まで全媒体復刻

[ 2020年10月12日 05:31 ]

「A LONG VACATION」の40周年記念バージョンが発売されることになった大滝詠一さん
Photo By 提供写真

 2013年に亡くなった不世出のミュージシャン、大滝詠一さん(享年65)の名盤「A LONG VACATION」が全音楽記録媒体で復刻されることになった。1981年の発売から40周年となるのを記念して来年3月21日に、CD、ブルーレイ、レコード、カセットテープに加え、デジタル配信でもリリースされる。

 「ロンバケ」と呼称される同作は、今もCMソングで使われている「君は天然色」など10曲が収録され、売り上げは200万枚以上。音楽専門誌「レコード・コレクターズ」の10年9月号の特集「日本のロック・アルバム・ベスト100」で第1位に選ばれている。

 そんな歴史的名盤をアナログ、デジタルの全形態で発売するという企画は、本人の強い意志から生まれた。大滝さんは同作をリマスタリング(高音質処理化)した30周年記念盤(11年)の制作中に「40周年記念盤は21年時点で流通している全ての音楽記録媒体でリリースする」とスタッフに話していたという。

 記録媒体にこだわる背景には、同作がアナログレコードとカセットテープで発売された1年半後の82年10月、邦楽初となるCD化20作品のうちの1作として再発売された経緯がある。時代を先取りし、その後のCD流通に大きく貢献した作品でもあるため、音楽関係者は「大滝さんは2021年にはどんな音楽の聴かれ方が主流になっているのか興味が尽きなかったようだ」と振り返った。

 今作にはレコーディング当時の貴重な未発表音源も収録予定。アルバム誕生の大きなきっかけとなった大滝さん著、永井博氏(72)イラストの絵本「A LONG VACATION artback」などを復刻して同封する完全生産限定の豪華盤(税抜き2万3000円)も発売され、ファンにはたまらない一作となりそうだ。

 【A LONG VACATION 収録曲】
(1) 君は天然色
(2) Velvet Motel
(3) カナリア諸島にて
(4) Pap―pi―doo―bi―doo―ba物語
(5) 我が心のピンボール
(6) 雨のウェンズデイ
(7) スピーチ・バルーン
(8) 恋するカレン
(9) FUN×4
(10) さらばシベリア鉄道

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月12日のニュース