アンミカ 不倫報道のバンプ直井に憤慨 不倫相手の行動も疑問視「凄く落差を感じる」

[ 2020年9月21日 13:15 ]

モデルのアンミカ
Photo By スポニチ

 モデルのアンミカ(48)が21日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」のベーシスト・直井由文(40)の不倫報道についてコメントした。

 直井は2016年12月に出会った女性と不倫し、半年ほど関係が続いたと18日に「文春オンライン」で報じられ、同日夜に自身のツイッターで謝罪コメントを発表した。

 アンミカは「これはよくあるパターンですけど、妻としては結婚を隠して不倫されるのは本当悔しいし、あと独身女性の大事な時間を奪ってるということでも失礼ですけど。本当に身勝手で一時的で腹立ちますね」と憤慨。報道から受ける直井の印象について「上から目線で、この人の開き直り方というのは人として残念ですね」と不快感を示した。

 不倫関係にあったことを告白した女性に対しても「凄く違和感を感じますのが、彼女が『奥さんに申し訳ない』とか『同じ被害者を出したくない』というのであれば水面下で裁判を起こすことも出来た。それが何で4年も経って(話を)出すのか」と疑問視。

 「確かに直井さんが悪いんですよ、きっかけは」と断りつつ「でも腹いせというのは別の問題だと思うんですね。やっていることに凄く落差を感じる。彼女はこれで清々したんやろうか。後味凄い悪いんだと思うんですよ」と続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月21日のニュース