坂上忍「大ファン」バンプのベーシスト不倫報道に「大もとは直井さんの“罪”」

[ 2020年9月21日 12:23 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(53)が21日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」のベーシスト・直井由文(40)の不倫報道についてコメントした。

 直井は2016年12月に出会った女性と不倫し、半年ほど関係が続いたと18日に「文春オンライン」で報じられ、同日夜に自身のツイッターを更新して謝罪コメントを発表した。

 BUMP OF CHICKENが若者に人気があるグループだと話す共演者に対して、坂上は「若い子だけじゃないですよ。僕、大ファンなんで。CD全部持ってます」と告白。8月に一般女性との結婚を発表したボーカルの藤原基央(41)にも触れ、「ボーカルの藤原さんの声が大好きで。藤原さんが結婚を発表した時、なぜか、僕ちょっとショックでしたから。それぐらいファンなのよ、バンプさんの」と明かした。

 直井の不倫報道には複雑な様子。4年も経ってから不倫をリークした女性に対して、「加害者、被害者だったら被害者なのかもしれない」とし、「大もとは直井さんの“罪”なのかもしれない」と指摘。

 一方で、交際中のLINEのやりとりをこの女性が公開したことについて、「ただ、やっぱりね奥さん、気遣う気持ちがあるなら、やっぱ、そこの一線のルールっていうのを守ればありがたかったなって気がしちゃう」とも語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月21日のニュース