稲垣、草なぎ、香取も斎藤洋介さん追悼「見守っていただいた恩を忘れません」

[ 2020年9月21日 05:30 ]

「新しい地図」の(左から)香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛
Photo By スポニチ

 ドラマや映画の名脇役として活躍した俳優の斎藤洋介(さいとう・ようすけ)さんが19日午後、咽頭がんのため東京都内の病院で死去した。69歳。名古屋市出身。葬儀は家族葬で営まれる。お別れの会は予定していない。

 稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(46)、香取慎吾(43)も追悼した。斎藤さんは96年にスタートしたフジテレビ「SMAP×SMAP」の最初期からコントの常連として登場。稲垣は「若き僕らを優しい笑顔で見守っていただいた恩を忘れません」と感謝。草なぎは「勉強させてもらいました。天国でも味のある男を楽しんで演じてください」としのんだ。香取は「スマスマのコントでは一緒に笑い、たくさん助けていただきました。感謝しております」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月21日のニュース