幸坂理加アナ「出会いから7、8年」遠距離恋愛実らせ婚約、お相手は「パワフルな営業マン」

[ 2020年9月21日 17:25 ]

フリーアナウンサーの幸坂理加
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの幸坂理加(32)が21日、アシスタントを務めるTBSラジオ「ACTION」(月~金曜後3・30)に出演し、一般男性と婚約したことを発表した。

 番組冒頭、月曜パーソナリティーの宮藤官九郎(50)から「重要な話があるんでしょ?」とフリを受けると、幸坂アナは「私、結婚をすることになりました!」と報告。「相手は一般男性です」とし、「秋田での取材で出会って、お付き合いに発展しました」と振り返った。

 現在は相手が仙台にいるため「長らく遠距離恋愛をしました」と言い、交際期間は「出会ってから7、8年くらい」と説明。プロポーズについては「『お待たせしました』って感じで花束をいただきました」と明かした。本来ならこの日、婚姻届を提出する予定だったが「仕事が忙しくなってしまってできなかったんです」と告白。

 また、同番組が今週で終了することから「彼が子どもが好きなので、私が妊娠して授かったら宮藤さんに名前をつけてほしかった」と言い、お相手については「パワフルな営業マンです」と表現して笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月21日のニュース