「半沢直樹」見てないカンニング竹山 疑問続々「めっちゃパワハラ」「何をする方なの?」

[ 2020年9月21日 14:42 ]

カンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレント・カンニング竹山(49)が21日、TBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に月曜パートナーとして生出演し、TBS日曜劇場「半沢直樹」(日曜後9・00)についてコメントする一幕があった。

 
 この4連休、交通機関は久しぶりの旅行や帰省する人で混雑しているが、パーソナリティーの赤江珠緒アナ(45)の至福の時は、家の座椅子に座り、麦チョコを食べている時だという。「半沢直樹を見ている時は本当に進むんですよ。食べることがすごく進むドラマですね。(半沢が)たんかを切るときに、ついこっちも勢いづいちゃうんですよ」と赤江アナ。怒とうの展開であり、来週はついに最終回だと興奮気味に話す赤江に対して、竹山は「ダウンタウンの松本さんが『半沢直樹を見たことがない』ってニュースになっていたけど、恥ずかしながらですけど…真似しているわけじゃないですけど、私もただの一度も見たことがない」と打ち明けた。

 「今さらなんだけど正直な事を言いますと、『倍返しだ』って言葉のフレーズだけをみんなが言うから自分も言っているけど、実際はなんのことか全く分かっていない。何それ?とずっと思っているけど、今さら聞けないから…」と竹山。赤江アナから「倍返し」以外の「恩返し」「施し返し」などの言葉も浸透していることを教わり、竹山は「せっかくだから聞いても良い?堺雅人さんが半沢直樹でしょ。半沢直樹とは何をする方なの?香川照之さんが敵でしょ。何をする方なの?」と、基本的な関係性を質問した。

 赤江アナから人物相関を教わった竹山は「香川さんは『おしまいDEATH』って、我が部下に言ってるの?めっちゃパワハラじゃん。ダメじゃん」と指摘し、「俺、ズレてないよね。言っていることは間違っていないよね?部下に土下座させたり、なんだかんだ言っているのに、それがさ(世の中で)問題になるどころか流行っているってことか。行き過ぎているから問題にならないのかね。不思議だよね」と疑問を呈していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月21日のニュース