インスタに誹謗中傷コメント…きゃりーぱみゅぱみゅ「嫌な気分」「どうゆう気持ちでそれ書いてるの?」

[ 2020年9月21日 05:55 ]

きゃりーぱみゅぱみゅ
Photo By スポニチ

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(27)が21日未明、自身のツイッターを更新。SNSでの心ないコメントについて「どうゆう気持ちでそれ書いてるの?」と疑問を呈した。

 きゃりーは20日、自身のインスタグラムにお気に入りの靴の写真を投稿したところ、誹謗(ひぼう)中傷のコメントが寄せられたという。これを受け自身のツイッターに「お気に入りのアイテム手に入れて嬉しくてインスタにウキウキで載せたのに 足首太いですねとか足首どこ行った?とかコメントされると本当に嫌な気分になるよ、、、」と心境を打ち明けた。

 続けて「どうゆう気持ちでそれ書いてるの?SNSって傷付ける用みたいになってきてるな~やだな~」とつづると、ファンからは「他人に攻撃的な奴の感覚って本当分からないよ」「それすごい分かる。何でそんなこと言われなくちゃいけないのって思う」「SNSがもっと優しい世界になりますように」「相手にするだけ無駄!」「きゃりーちゃんのこと大好きで大切に思ってる人たちがいることどうか忘れないで」と励ましのコメントが多く寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月21日のニュース