AKB“神OG”再集結!コロナ対策支援曲、収益金を医療従事者らに全額寄付

[ 2020年6月22日 05:30 ]

AKB48「離れていても」に参加した“神OG”たち。(上段左から)前田敦子、大島優子、板野友美、篠田麻里子、下段左から小嶋陽菜、高橋みなみ、指原莉乃、山本彩
Photo By 提供写真

 AKB48が「ウィズ コロナ社会」に向けたメッセージソング「離れていても」を制作し22日、ミュージックビデオをYouTubeに公開した。前田敦子(28)、大島優子(31)らレジェンドOG8人が参加。7月1日から有料配信をスタートし、その収入を新型コロナウイルス感染症と最前線で闘う医療従事者らに全額寄付する。

 OGは前田、大島のほか、板野友美(28)、篠田麻里子(34)、小嶋陽菜(32)、高橋みなみ(29)、指原莉乃(27)、山本彩(26)と“神布陣”。卒業生が一堂に会する楽曲は16年「君はメロディー」以来となる。前田は「たくさんの方の心に届きますように」とコメントした。楽曲は22日夜のTBS「CDTVライブ!ライブ!」で初披露される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月22日のニュース