井戸田潤、渡部との対決中に“文春砲”直撃 よゐこ有野「渡部君、もう一個謝罪せなアカンやんか!」

[ 2020年6月22日 16:43 ]

「スピードワゴン」の井戸田潤
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤(47)が、20日深夜放送のMBSラジオ「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」(土曜深夜1・50)に出演。複数女性との不倫スキャンダルで活動を自粛したお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)との“対決”について語る場面があった。

 YouTubeで伸び悩んでいた2人は「7月1日までの登録者数が少ない方が、TKOの木下さんばりの謝罪動画をあげる」という企画をスタートさせる。「そこから3カ月間、お互いのチャンネルで色んなことをやっていて。(登録者数が)5万後半ぐらいになったところで、渡部さんのこの文春報道があって」と振り返る井戸田。

 お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉(48)が「負けそうやったから、文春砲をぶちかました?」とジョークを飛ばすと、井戸田は苦笑。「でも、文春砲がバンッて飛んだら、50万再生ぐらいになって。登録者数もじわじわ増えていったんですよ。だから『このままじゃ謝罪するはめになるの、こっちだな』って思って」と、共演者を笑わせた。

 その後、井戸田は動画を投稿し「渡部さんの文春の記事の中身をイジる、どうのこうのとかではなくて。この対決は続いていきますんで、7月1日まで皆さんどうか見守ってくださいね」と視聴者に語りかけた。「(渡部には)もちろん報告しましたよ。でもLINEで送ったんですけど、返信が返ってこなかったんです。やっぱり俺、ちょっと喋り過ぎてるかな」とにやつきながら反省した。

 有野が「渡部君の中で、こんなハンバーグ師匠との対決なんか重要案件じゃないからね」とイジると、井戸田は自身の登録者数の方が多いことを報告。有野は「ちょっとやめたってよ。渡部君、もう一個謝罪せなアカンやんか!」と渡部の肩を持つも井戸田は「でも、これはしょうがないです。7月1日をもってって約束をしたんで」と不敵な笑みを浮かべた。

 22日午後4時半時点で、井戸田の「ハンバーグ師匠チャンネル~音楽フェス開催への道~」の登録者は10万1000人、渡部の「アンジャッシュ渡部チャンネル」は7万700人。井戸田が大きくリードしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月22日のニュース