森三中・黒沢、3カ月ぶり「ヒルナンデス」スタジオ復帰 “黒沢ダンス”で喜び表現

[ 2020年6月22日 12:37 ]

「森三中」黒沢かずこ
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染から回復した、お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこ(41)が22日、日本テレビ系「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)で3カ月ぶりにスタジオ復帰した。

 MCの南原清隆(55)から「スタジオに、なんと黒沢が帰ってきました」と紹介され、黒沢は「3カ月ぶりです」とカメラに向けて報告。南原から「“黒沢ダンス”をスタジオからお届けしてもらってもいいですか?」と促され、全身を揺らして喜びを表現した。

 同番組は新型コロナ感染予防のためスタッフの人数を減らして収録が行われており、黒沢は「思った以上に人がいない」とスタジオの印象をコメントした。

 黒沢は月曜レギュラーを務める同番組を、3月23、30日と2週連続で欠席。4月3日に新型コロナ感染が確認された。回復後、先月18日の放送にリモート出演し、54日ぶりに仕事復帰していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月22日のニュース