菊池桃子が独立発表 所属事務所社長に感謝「愛情を注いでいただき」

[ 2020年6月22日 20:50 ]

女優の菊池桃子
Photo By スポニチ

 女優の菊池桃子(52)が22日、所属事務所を離れて独立することを、新たに立ち上げたホームページで発表した。

 「株式会社パーフィットプロダクションで長くお世話になって参りましたが、本日より芸能活動等を自らが持つ会社で行っていくことになりました」と報告。

 菊池は事務所社長に対して感謝の思いを記し「これまでの私は、パーフィットプロダクションの岩崎社長に愛情を注いでいただき、守られて活動してきました。服装のセンス、美しい文字、明るい笑顔など10代の頃から大人像として、いつも憧れ、大きな影響を受けてきました。それは、母親のそばにいるような大きな深いぬくもりであったともいえます」とつづった。

 今後について「“困ったことがあったら相談に来てね”との言葉をいただいた人生の後半戦を、自身の個性と向き合うため真摯に頑張りたいと自身を鼓舞しております」とさらなる活躍を誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月22日のニュース