カンニング竹山、所属事務所で「1番CM契約数もっているタレント」告白

[ 2020年6月22日 14:52 ]

お笑いタレントのカンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレント・カンニング竹山(49)が22日、TBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に生出演。所属事務所「サンミュージックプロダクション」のタレントに関する“プチ情報”を披露した。

 リスナーからのメールを紹介する中、「ゲッツ!」の一発ギャグで一世を風靡したダンディ坂野(53)の話題に。すると、同じサンミュージック所属の竹山は「これプチ情報ね」と切り出し「これみんな知らないんですけど、サンミュージックの事務所内で、いろんなタレントさんいますけど、1番CMとの契約数もっているタレントは、いまだにダンディ坂野です」と明かした。

 ダンディの大車輪の活躍。「えー!」と驚きの声を上げるフリーアナウンサー・赤江珠緒(45)に、竹山は「ただ、メインじゃなかったりするよ。メインの人がいて、その後ろで『ゲッツ!』ってやってたりする」と笑いながら補足し「一番ダンディさんがコマーシャル多い」と強調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月22日のニュース