KAT―TUN中丸雄一 手越の退社「残念…ベストな方法があったのでは?」

[ 2020年6月22日 05:30 ]

「KAT―TUN」の中丸雄一
Photo By スポニチ

 「KAT―TUN」の中丸雄一(36)が21日、レギュラー出演する日本テレビ「シューイチ」で、今月19日に手越祐也(32)がジャニーズ事務所を退社したことに対し、コメントした。

 「やめてしまうのは残念」とした上で、タイミングや方法は「もうちょっとベストな方法があったのでは」と疑問も呈した。自身の所属グループのメンバーが脱退した経験から「どうしても残る側の気持ちになってしまう」とし、残るメンバーには「もう一度3人の再構築というのがあると思うが、今後ゆっくり練り直してもらいたい」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月22日のニュース