小倉智昭氏 プロ野球7・10から有観客開催の場合「5000人をどうやって選ぶのか」

[ 2020年6月22日 09:02 ]

キャスターの小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(72)が22日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。プロ野球が同日にオンラインでJリーグとの新型コロナウイルス対策連絡会議、12球団代表者会議を行いことに言及した。

 プロ野球は、政府がイベント開催の段階的緩和の目安としている7月10日からの有観客開催を目指しており、対策などを協議する。政府の目安では感染状況を見極めつつ、7月10日からは最大5000人、8月1日からは収容人数の50%まで緩和することをめどとしている。プロ野球は有観客開催へ向けた追加のガイドライン作成へ着手しており、6月中の完成を目指している。

 小倉氏は、7月10日から有観客開催にした場合について「5000人をどうやって選ぶのかっていうことですよ」と指摘。そして、「年間席持ってたりする人もいるわけじゃないですか。でも密になっちゃいけないから。大体ボックスシートとかって4席で持っているんですよね。4人で見たりできないから離れて2人とか…しかも5000人の中に入らなきゃいけないわけでしょ。どうします?」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月22日のニュース