NHK 番組公開ライブラリーなど再開の日程発表、感染防止対策を徹底

[ 2020年5月29日 18:00 ]

東京・渋谷区のNHK社屋
Photo By スポニチ

 NHKは29日、緊急事態宣言解除に伴い、新型コロナウイルス感染拡大防止のため全面休館していた施設などの再開日程やイベントへの対応を発表した。

 感染防止対策を徹底した上で、NHKアーカイブス(川口市)番組公開ライブラリーを6月2日に、NHKプラスクロスSHIBUYAを同8日に、放送博物館(東京都港区)を同9日に再開する。

 また、全国の放送局でも地域の事情を踏まえ、各局の判断で来館客の対応を一部再開するが、当面の間団体見学は休止とする。視聴者窓口の「ふれあいセンター」は体制を縮小したまま業務を継続し、情報提供等に対応していく。

 NHKの施設で行うイベントや公開番組は、引き続き当面の間原則として中止または無観客で行う。全国各地で開催予定の公開番組は、政府による「段階的な緩和」の方針や都道府県の対応指針等を踏まえて検討する。地元自治体など共催者等がある場合は、感染防止に向けたNHKの取り組みの趣旨を丁寧に説明し、理解を得ながら個別に対応する。

 NHK内では「3密」回避の施策を継続し、時差出勤や在宅勤務の推進、マスク着用や身体的距離の確保などの感染防止対策徹底を推進していく。

 営業現場では6月以降、受信契約案内の投函などによる非対面での営業活動を行い、その後の状況を踏まえて段階的に訪問活動を再開する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月29日のニュース