神田愛花、夫・日村が起床直後に“夜ご飯なに?” 不満爆発「ゲームしてるだけでご飯出てくると思うな」

[ 2020年5月29日 08:24 ]

フリーアナウンサーの神田愛花(左)と「バナナマン」の日村勇紀
Photo By スポニチ

 元NHKでフリーアナウンサーの神田愛花(40)が28日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。自粛生活中の夫、バナナマン・日村勇紀(48)への不満を明かした。

 新型コロナウイルス感染拡大による自粛生活を送る中で「ようやく家事を手伝ってくれるようになった」と日村について語った神田アナ。だが「(日村は)やっぱり食べることにしか興味がないみたいで。私は料理は苦手だから苦痛なんですよ」と打ち明けた。

 ある日の日村について「起きて、シーパップ(睡眠時無呼吸症候群の治療装置)を外して、すぐに“きょう夜ご飯なに?”から始まる」と告白。また、自身が料理をしている時に日村がテレビゲームに熱中していることも明かし、「あなたもつくりなさいよと思うわけですよ、女性からしたら。ゲームしてるだけでご飯が出てくると思うなよって」と不満を爆発させ、スタジオが笑いに包まれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月29日のニュース