オレたちを助けてくれ!泉谷しげるが無観客ライブ有料配信 スタッフのためにも「仕事作りたい」

[ 2020年5月29日 18:29 ]

俳優の泉谷しげる
Photo By スポニチ

 歌手の泉谷しげる(72)が29日、無観客ライブを有料配信すると発表した。

 自身初の試み。ライブ名は「コロナのばかやろー!」。3月以降はコロナ禍でライブや音楽祭が全て延期・中止となっているだけに、困窮する自分自身と公演スタッフのために「仕事を作りたい」と企画。「オレたちを、助けてくれ」と悲痛に呼びかけた。

 「不本意ながら有料で配信ライブをやることにした。本当はオレだって、リアル集客のライブをやりたい。しかし、3月以降、オレ自身のライブやフェス、テレビ番組の収録も減って、本当に困っている。もう、助けてくれって」

 配信日は6月11日午後8時から。視聴チケットの発売は30日に始まる。泉谷は「とにかく有料ライブ配信の現場回数を増やすことで、参加するアーティストとステージスタッフたちに仕事が生まれる状況にしたい」と、ほかのアーティストにも有料ライブ配信への参入を呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月29日のニュース