NMB吉田朱里 外出自粛で煮詰まって「エア焼き肉」動画配信

[ 2020年4月7日 19:02 ]

NMB48吉田朱里
Photo By スポニチ

 NMB48吉田朱里(23)が7日、自身の公式YouTubeチャンネルで動画を配信し、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、外出自粛で煮詰まっている日常生活を明かした。

 「ずっとおうちにいるじゃないですか?おかしくなりそうになってきた。話し相手いないと無理と思ってカメラを回した」。そう言いながら吉田が配信したのは、自分が夕食を食べる動画だった。「最近はまっている」というカニかまをはじめ、イカめんたい、ご飯を食卓に並べ、友達と食事をしている設定で撮影した。

 この状況下では外食もできず、大好きな焼き肉もお預け状態という。そのためか「焼き肉食べたい~」と連呼し、しまいには「エア焼き肉」を始めた。「タン塩にレモンをつけて、ネギを乗せます。ネギタン塩!いただきます」と言いながら、カニかまにパクついた。

 普段はアイドルに加え、動画でメーク術などを紹介するユーチューバーとして多忙な日々を過ごすが、新型コロナウイルスの影響で最近は自宅待機が多いという。動画を見たり、ネットショッピングで時間をつぶす日々に、「アイドルを始めて10年間、こんなにおうちでボーっとしている日が続くことがなかった」とつぶやいた。「休んだり、こうする(じっとしている)ことが向いてないなって思った。常に働いている。お仕事好きやからな。すごく平和な日常にいられたんやなって思うわ。早く収まるといいね」と、ウイルス感染拡大の収束と仕事再開を切に願っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月7日のニュース