梨田氏と同い年 甲斐よしひろ、コロナに警戒「発熱した、病院行こう、と思ったら、もうその時には」

[ 2020年4月7日 12:00 ]

ロックシンガーの甲斐よしひろ
Photo By スポニチ

 歌手の甲斐よしひろ(67)が7日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、新型コロナウイルス感染への不安を語った。

 新型コロナウイルス感染で入院中のプロ野球解説者・梨田昌孝氏(66)をあげ、「梨田さん、同い年なの。僕らがずっと(自分が感染したのではないかと疑おうと)思っている“ギリ”はどこかというと、発熱じゃないですか。梨田さんは発熱して2日で肺炎になっているんですよ」と不安を身近に感じた様子。

 「発熱した、病院行こう、と思ったら、もうその時には、そういう(重い感染)症状になったらどうしたらいいのかな…とずっと思っていた」と困惑した。

 さらに「39度以上(の発熱が)10日間あっても肺に(炎症などの)症状がなかったら軽症と言われたりとか…」と、医療現場の対応にも警戒した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月7日のニュース