8日開幕予定の将棋・名人戦7番勝負が延期に…5月に第1局か

[ 2020年4月7日 05:30 ]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、8日に都内で開幕予定だった将棋の第78期名人戦7番勝負が延期されたことが6日、分かった。

 豊島将之名人・竜王(29)に挑戦する渡辺明王将(35)=棋王、棋聖との3冠=が自身のブログで明かした。5月19、20日に第4局を予定した長野県高山村が第1局の舞台になる方向という。渡辺は「あるかどうか分からない対局に向けては研究のモチベーションが上がっていかなかったです」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月7日のニュース