自宅で泥酔の佐藤二朗「アイツにゾッコンでい続けたい」 “愛”ぶちまけた俳優とは

[ 2020年4月7日 14:18 ]

佐藤二朗(上)と山田孝之
Photo By スポニチ

 俳優の佐藤二朗(50)が6日、自身のツイッターを更新。テレビ東京「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで共演した役者仲間の山田孝之(36)への“愛”をつづった。

 「自宅で泥酔」と書き始めた佐藤は、「山田孝之という俳優がいる」と山田について言及。「ハッキリ言うが少しバカだ。うまく立ち回る気が一切ない。間違いなく、少しバカだ」と続けた。

 だが「そのバカは、役を本気で生きる覚悟が半端ない。ちょっと怖い」と山田の“役者魂”を称賛。「だからクリエイターたちがアイツにゾッコンなのは、うなずける。俺もアイツにゾッコンでい続けたい」と思いを記した。

 佐藤と山田は「勇者ヨシヒコ」シリーズのほか、映画「大洗にも星はふるなり」、「50回目のファーストキス」など福田雄一氏が監督・脚本を手がけた作品で共演している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月7日のニュース