テレ東 滝沢カレンの冠バラエティー「ソクラテスのため息」水曜10時にレギュラー化 滝沢自身も「え?」

[ 2019年9月6日 15:17 ]

モデルでタレントの滝沢カレン
Photo By スポニチ

 テレビ東京は6日、モデルの滝沢カレン(27)の冠バラエティー番組「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~(仮)」(10月16日スタート、水曜後10・00)がスタートすることを発表した。

 これまで深夜で2回特番で放送した番組「滝沢カレンのわかるまで教えてください」のレギュラー化。滝沢に加え、新レギュラーとしてお笑いコンビ「おぎやはぎ」、経済学者の村尾信尚氏(63)が加わる。

 聞いたことがあるけど、人に説明できるほどわからない、知りたいけど言葉が難しくてついていけない…そんな経済情報や話題のニュース、世間を騒がせている流行のモノについて誰でもわかるようにかみ砕いていく。時事、経済ニュースなどを日本一簡単に説明するお勉強バラエティー。

 番組プロデューサーの佐久間宣行氏は「滝沢カレンが1人で授業を受けてるの面白そうだな、という好奇心だけで作った深夜特番がまさかのプライムでのレギュラー化。驚いていますが、とても嬉しいです。個性的な面々とカレンさんの絡みが大変好評だったので、このレギュラーでは新たな人材をたくさん発掘し、攻めた番組作りをしていきたです。ゲラゲラ笑いながら見ているといつの間にか色々学んでいる、新感覚の情報バラエティーを是非」とPR。

 レギュラー化にあたり、滝沢は「え?できるんですか?」というような反応で、本人がびっくりしていたことを明かし、「この時間帯の経路は違うな、笑えて、ちょっと得する番組になると思う。意外と知らないことも、滝沢さんのフィルターを通して聞くと聞ける。滝沢さんと一緒に学んでいこうかんと思う」と自信をのぞかせた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月6日のニュース