羽生九段―郷田九段は昼食休憩入り 王将戦二次予選1組決勝

[ 2019年9月6日 12:29 ]

第69期大阪王将杯王将戦二次予選1組決勝、初手を指す羽生善治九段(左)。右は郷田真隆九段
Photo By スポニチ

 将棋の第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)二次予選1組決勝、羽生善治九段(48)―郷田真隆九段(48)戦は6日正午から昼食休憩に入った。

 局面は先手の羽生が39手目を考慮中。各3時間の持ち時間のうち、羽生は43分、郷田は1時間1分を消費している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月6日のニュース