×

巨人・炭谷が楽天へトレード移籍へ 経験豊富なベテランに白羽の矢…出場機会求める炭谷と思惑一致

[ 2021年7月4日 18:50 ]

炭谷銀仁朗捕手
Photo By スポニチ

 巨人・炭谷銀仁朗捕手(33)が楽天にトレード移籍することが4日、分かった。

 捕手を求める楽天が、巨人移籍前に西武に在籍しパ・リーグで経験豊富な炭谷に白羽の矢を立てた形だ。炭谷も出場機会を求めていて、新しい環境で勝負したい思いが強かったとみられる。

 炭谷は平安高(現・龍谷大平安高)から05年高校生ドラフト1位指名で1巡目で西武に入団。。06年3月25日のオリックス戦で高卒新人捕手ながら開幕スタメン出場を果たした。15年ベストナイン、12、15年ゴールデングラブ賞。13、17年に侍ジャパンの一員としてWBCに出場し、18年から日本プロ野球選手会会長を務めている。FAで19年から巨人に移籍。今季は44試合に出場し、48打数9安打で打率.188、1本塁打。通算1327試合に出場し3356打数713安打39本塁打で打率.212。推定年俸1億5000万円。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月4日のニュース